ワードプレスにアクセス解析グーグルアナリティクスを入れる方法

プラグイン:Ultimate Google Analyticsは古すぎるので・・

プラグイン:Ultimate Google Analytics(改)

をおすすめしてます。ちなみに、

Ultimate Google Analytics

Ultimate Google Analytics(改)

似てますけど、違いますので!念のため。

ですが(改)は、おおもとのプラグインをベースに、改良されてます。

おおもとのプラグインは、なんせ9年も前に更新が止まってるのです。。

なので改良してくれた方がいらっしゃるというわけです。

このプラグインシリーズのよさは、自分のアクセスも除外してくれます。

(他のプラグインだと拾ってしまう)

設置するだけで、あとはグーグルアナリティクスの管理画面から、アクセスチェックをすればよいのです。

●詳細は下記サイトからお願いします。

(下記も更新が2015-04-21 (火) 16:00で止まってますが・・。他によいプラグインがないもので。使えて大助かりですね!)

▼わかりやすく解析
「Ultimate Google Analytics改」で、アナリティクスと連携!自分のアクセス除外も

▼本家のサイト
http://whitehatseo.jp/ultimate-google-analytics%E6%94%B9%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E8%A7%A3%E6%9E%90%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/

**************
下記は2013年の記事です。

無料で使えるアクセス解析の中で、もっともおすすめなのが「Google Analytics」です。

ワードプレスに設置する場合には、プラグイン「Ultimate Google Analytics」を使うことにより、カンタンに設置することができます。

※Analyticsを利用する場合、Googleアカウントを取得する必要があります。アカウントの取得は、こちらからお願いします。

以下、Googleアカウントを、取得してることを前提に、説明をしていきます。

●Ultimate Google Analytics の概要

アクセス解析を設置する場合、通常サイトのテンプレートに、直接コードを埋め込みます。サイトのテンプレートには、HTMLやPHPなどの専門用語があるため、初心者さんにとっては、ちょっとめんどうです。

しかし、プラグイン「Ultimate Google Analytics」を使うことにより、カンタンにGoogle Analytics を、ワードプレスに設置できます。設置の方法もカンタンで、「インストール・有効化」するだけ使えるようになります。

また、他の一般的なアクセス解析を使った場合、サイト管理者である「自分自身のアクセス」もアクセス数にカウントされることがあります。この問題を解決するため、Google Analytics では「フィルタ」という機能を導入したのですが、この設定も、ちょっとめんどうだったりします。

ですが、「Ultimate Google Analytics」 を使うことにより、

自分自身がワードプレスの管理画面にログインしてる間は、自分自身のアクセスは除外されるので、カウントされません。

たとえば、記事を更新したり、何度もプレビューで画面表示をさせて確認してたりしても、カウントはされませんので、正確なアクセス解析ができるのです。

●Ultimate Google Analyticsをすすめる理由

・カンタンに設置できる
・画面にアイコンなど表示されない
・自分自身のアクセスをデーターから除外できる
・テーマを変更しても、特に変更せずそのまま利用できる

 ●Google Analyticsアクセス解析の導入の仕方

STEP:1 「Ultimate Google Analytics」をインストールする

※「Ultimate Google Analytics」 は公式プラグインとして登録されているので、管理画面から、カンタンにインストールが可能です。

puraruinnoimasugu1a

 

1.管理画面「プラグイン」⇒「新規追加」で、「プラグインのインストール」画面が表示
2.検索フォームに「Ultimate Google Analytics」を入力し、検索ボタンを押す
3.「いますぐインストール」をクリックし、インストールする
4.プラグインを「有効化」をクリック

p3a1

※ プラグインが有効化されると、管理画面に、「Ultimate GA」が追加されるので、確認をする

ここまでが、プラグインのインストールの仕方です。次に、IDの設定の仕方を説明します。

STEP:2 グーグルのアカウントIDを入力して設定する

p4a1

Account ID の確認方法

「Account ID」は、Google Analytics の「Analytics設定」画面で確認できます。

「UA-×××」ではじまるIDになります。

1.管理画面「設定」⇒「Ultimet GA」を選択
2.「Ultimate Google Analytics」の設定画面が表示
3.上記赤枠内に、グーグルアナリティクスの「Account ID」を入力
4.ID入力後、「Update options」ボタンを押す

これで、Google Analyticsの設定は完了です。

たったこれだけの作業で、トラッキングコード(アクセス解析するためのコード)の埋め込み作業は完了します。全ぺーじに、埋め込まれます。

では、いつからアクセス解析の結果が見れるか?

トラッキングコードの埋込みが完了しても、すぐにアクセス解析の結果は出ません。

理由は、Google Analytics 側が、あなたのサイトにアクセス解析コードを設置した、ということを認識するまでに、時間がかかるからです。

正常にアクセス解析が設置され、稼動されてるかどうかは、Google Analytics でチェックできますが、反映は、およそ1日かかると言われてます。