ワードプレス SEO対策できるプラグイン 11個紹介

ワードプレスのSEO対策に役立つプラグインを、9つとおまけ2つご紹介します。

1、All in One SEO Pack・・・ 定番プラグインです。

トップページや各記事のタイトルとメタタグを設定、メタキーワードに対する詳細設定、noindexやfollowの設定(検索エンジンにインデックスされないようにする設定)、その他高度な設定

2、WordPress SEO by Yoast・・・ 以前私も愛用してました。

「All in One SEO Pack」と性能は変わらないですが、もっと細かい設定ができます。

3、HeadSpace2・・・ SEO対策を総合的に設定できる

*1~3は、どれか一つ入れていればOKです。

4、XMLサイトマップ・・・ サイトマップを自動作成

検索クローラーに、サイトの内容を、一覧にして、わかりやすく説明するために必要です。

5、PubSubHubbub(パブサブハブバブ)・・・ 書いた記事を瞬時にGoogleにインデックスさせる

6、PuSHPress(プッシュプレス)・・・ 書いた記事を瞬時にGoogleにインデックスさせる

*5と6は、どちらかでOKです。

7、Head Cleaner・・・ ワードプレスの動きが早くなる

*サーバが高性能で早い場合は、不要です。

8、SEO Friendly Images・・・ 画像にALTタグを自動で挿入

*HTMLがわかって直で設定できる人は不要です。

9、Broken Link Checker・・・ リンク切れを無くす(有効化するだけで、72時間ごとにチェックされ、メールでお知らせしてくれます)

以上のプラグインは、SEO対策に使えます。

*ご利用のサーバによっては、エラーなど出る場合があります。その場合は利用しないでください。

*上級者さんの場合は、プラグインではなくて、直接phpファイルに書き込む方法があります。ワンランク上の方法は、勉強会にてご説明してます。

その他に、ワードプレスが早くなるプラグインとして、

・wp-hyper-response
・DB Cache Reloaded Fix

があります。

状況を見て使ってください。

良く聞かれるのですが、画像にもSEO対策できます。

画像検索もありますので、お店やサイトに関連する、キーワードを入れておきましょう。

以上、プラグインのご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。